検索
  • ntakano

大学生と企業の共同開発プロジェクトによるフェアトレード×SDGsコンセプト商品発表 12月19日(日)最終プレゼンテーション大会開催のお知らせ

株式会社スバストラジャパン(所在地:東京都千代田区、 代表取締役:浅井康治)は、 このたび明治大学商学部・小林尚朗ゼミ、 法政大学現代福祉学部・佐野竜平ゼミ、 駒澤大学経済学部・山中達也ゼミに所属する73名の大学生との共同開発で進めてきたフェアトレード商品の最終プレゼンテーション大会を12月19日(日)に行います。


本大会は、 本年4月から同社が3大学のゼミと進めてきた産学連携プロジェクト「Stepping Stone」の集大成として行われるもので、 インドのフェアトレード認証工場Suvastra Indiaと認定NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパンの協力のもと、 SDGsの各目標とフェアトレードとを結びつけたコンセプトづくりからデザインまで一貫して、 大学生が企画開発した商品の数々を発表します。 本プロジェクトは、 学問目線とビジネス目線の双方から、 フェアトレードの認知拡大とビジネスの拡大推進を図ることを目指しています。 なお、 本プレゼンテーション大会はご取材をお受けしております。 ご多忙中と存じますが、 ご取材賜りますようお願いいたします。


フェアトレードへの認知や関心は、 特に若い世代を中心に高まってきているものの、 学生と企業が繋がる機会はまだまだ少ないのが現状です。 本プロジェクトを通し、 学生たちは、 ビジネスとしての継続性や収益性も含め、 実際の商品企画立案から生産・販売までの一連のフローを体験し、 フェアトレードを広げたいという思いを企業活動に結び付けることを目指します。 学生たちは、 フェアトレード認証コットンを使用して、 巾着袋、 トートバック、 サコッシュ、 ポーチなど11商品を開発しました。 プロジェクト名のStepping Stoneとは、 英語で「足がかり」などを意味します。 大学、 国境、 世代、 マーケットの壁を越え、 架け橋になるように、 との思いが込められています。 2030年のSDGs目標年まで10年を切りました。 学生、 企業、 生産者がそれぞれの強みを生かし、 パートナーシップのもとでSDGs達成を目指すStepping Stoneの活動と学生たちの思いを是非ご覧ください。


【Stepping Stone ブランドロゴ】















【Stepping Stone最終プレゼンテーション大会開催】

l 開催日時:2021年12月19日(日)13時-16時

l 参加方法:ZOOMでどなたでもご覧いただけます。 ご興味のある方は下記リンクから事前登録をお願い致します。 登録後、 ミーティング参加に関する情報の確認メールが届きます。

https://zoom.us/meeting/register/tJEqcu-trjojHtSJ-qYv-Iy_M8C2gWNJR_DW


本件の問い合わせ先

株式会社スバストラジャパン 担当:浅井

Email sdgs@suvastrajapan.com


ご参考

【Stepping Stone活動経緯と今後のスケジュール】

第0回 2021年3月 プロジェクト説明会

第1回 2021年4月 フェアトレード勉強会

第2回 2021年4月 プロジェクト名プレゼン大会(「Stepping Stone」に決定)

第3回 2021年6月 11チームによる計画商品のプレゼンテーション

第4回 2021年7月 各大学別商品相談会 1回目

第5回 2021年9月 各大学別商品相談会 2回目

第6回 2021年10月 最終プレゼンに向けての説明会

第7回 2021年12月 各大学別商品相談会 3回目

第8回 2021年12月19日 最終プレゼン大会(13時-16時)

2022年1月 クラウドファンディングサイトMakuakeにて販売開始(予定)

2022年6月 返礼品お届け(予定)


【フェアトレードとSDGsの繋がり】

フェアトレードは、 持続可能な農業を促進し、 貿易のしくみをより公平・公正にすることにより、 特に開発途上国の小規模生産者や労働者が、 自らの力で貧困から脱却し、 地域社会や環境を守りながら、 サステナブルな世界の実現を目指す取組みです。 フェアトレードはSDGsの17の目標すべてに寄与しますが、 特に、 次の8つの目標への貢献が大きいといわれています(目標1:貧困をなくそう、 目標2:飢餓をゼロに、 目標5:ジェンダー平等を実現しよう、 目標8:働きがいも経済成長も、 目標10:人と国の不平等をなくそう、 目標12:つくる責任つかう責任、 目標13:気候変動に具体的な対策を、 目標17:パートナーシップで目標を達成しよう)


[ロゴ, 会社名 自動的に生成された説明]





国際フェアトレード基準を守った製品に表示される

国際フェアトレード認証ラベル。

今回開発する11商品すべてフェアトレード認証取得予定です。






【Suvastra Japan会社概要】



会社名:株式会社スバストラジャパン

代表者:浅井康治

事業内容:2019年フェアトレード認証取得し、 インドのフェアトレード認証工場Suvastra Indiaと協力して日本でのフェアトレード認証コットン商品の拡大を目指し活動しています。

所在地:東京都千代田区二番町9-3




プレスリリース素材ダウンロード


https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=89787&release_id=1






2回の閲覧0件のコメント